簡易専用水道検査

簡易専用水道検査

有効容量が10m3を超える受水槽は、水道法により水槽の清掃や水質のチェック、検査機関による現場検査など、適切な管理を行うことが義務付けられています。有効容量が10m3以下の小規模貯水槽水道は水道法の規制は受けませんが、自治体の条例等で指導がある場合があります。簡易専用水道と同様の管理をすることをおすすめいたします。

こんな方にご利用いただいております

  • 貯水槽清掃会社様
  • ビル管理会社様

検査メニュー(消費税別途)

検査頻度

検査項目 検査頻度
現場検査 年に1回
書類検査 年に1回
  • *1 施設の外観検査、給水栓における水質検査(臭気、味、色度、濁度、残留塩素)、書類検査を実施します。
  • *2 管理状況を示す書類を提出します。ビル管法適用物件のみが受けられます。
      弊社にご依頼いただきますと、検査済ステッカー等の更新や保健所への報告も行います。

空気環境測定

空気環境測定

特定建築物は、ビル管理法により、2か月に1回、空気環境測定の実施が義務づけられています。新規に竣工した特定建築物については、竣工してから1年程度は毎月1回、測定を実施することを指導しています。
当社では、ビル管法に基づいた検査の他にも、シックハウス対策を目的とした測定、学校環境衛生の基準に基づいた測定も行っております。

こんな方にご利用いただいております

  • ビル管理会社様
  • リフォーム会社様
  • 学校

検査メニュー(消費税別途)

  • ※採取方法、地域、測定箇所により料金が変わりますので、詳細はお問い合わせください。

検査頻度

種類 検査項目 検査頻度
ビル管理法に基づく測定 浮遊粉じん量、温度、相対湿度、
一酸化炭素、二酸化炭素、気流
2か月に1回
ホルムアルデヒド 新築・大規模修繕後等の
6/1~9/30の期間中に1回
シックハウス対策を
目的とした測定
ホルムアルデヒド、トルエン、キシレン、
エチルベンゼン、スチレン
リフォーム前後
学校環境衛生の
基準に基づく測定
換気、温度、相対湿度、浮遊粉じん、気流、
一酸化炭素、二酸化窒素
年に2回
ホルムアルデヒド、トルエン、キシレン、
パラジクロロベンゼン、エチルベンゼン、スチレン
年に1回

衛生状態確認検査

衛生状態確認検査

厨房等の食品の製造、調理の現場などが細菌で汚染されていないかを検査し、洗浄や清掃後の衛生状態を確認できます。
スタンプ培地や滅菌した綿棒で検査したい箇所からサンプルを採取し、送付するだけの手軽な検査です。従業員様の衛生意識の向上、清掃状況の改善、食中毒発生のリスク回避、クレームの減少など、衛生レベルのアップにつながります。

こんな方にご利用いただいております

  • 食品工場
  • 飲食店
  • 病院

検査メニュー(消費税別途)

* 検査項目
一般細菌(生菌数)、大腸菌及び大腸菌群、腸炎ビブリオ、黄色ブドウ球菌、サルモネラ、セレウス菌、真菌(カビ)、食品真菌(酵母)

放射能検査

放射能検査

水、食品、土壌、汚泥などの放射性物質の量を検査いたします。
総放射能濃度を測定するスクリーニング測定(簡易測定)と、ゲルマニウム半導体検出器を用いる精密測定があります。

こんな方にご利用いただいております

  • 残土取扱い会社様
  • プール管理会社様

検査メニュー(消費税別途)

※放射線量の高い試料はお受けできない場合があります。測定の結果、放射能濃度が暫定基準を超えた場合は、試料をご返却いたします。総放射能濃度測定(スクリーニング)の報告値には、天然核種(自然界に存在)からの値も含まれます。試料、測定条件により検出限界値が異なる場合があります。

日本全国対応いたします!水質検査/各種環境分析に
関することなら何でもお気軽にご相談・お問い合わせください。

水質検査/各種環境分析に関するお問い合わせ

  • 飲料水、浴槽水などの水質検査
  • 排水、土壌分析(計量証明事業)
  • 衛生状態確認検査(ふきとり検査)
  • 簡易専用水道検査
  • 空気環境測定
  • 放射能検査
  • 業務用大型浄水器、家庭用浄水器の販売

お電話でのお問い合わせ

045-540-8590

[受付時間]平日9:00~17:00

上へ