クリックして拡大

1982.4

濾布式汚泥濃縮機
KMシリーズ

クリックして拡大

1987.4

脱気式赤水防止機
VFOシリーズ

クリックして拡大

1990.4

排水管洗浄機
IM-1000

クリックして拡大

1991.4

ヴァルート脱水機・濃縮機(第1世代)

ヴァルート脱水機・濃縮機の第1世代製品。目詰まり防止のための洗浄水が不要というコンセプトは、汚泥を処理しながら濾過体をセルフクリーニングする独自の機構によって実現しました。

クリックして拡大

1992.3

ヴァルート脱水機・濃縮機(第2世代)

リング積層型のコアユニットを新採用し、第2世代に進化したヴァルート脱水機・濃縮機は、現在まで続くヴァルートテクノロジーの基礎を確立しました。

クリックして拡大

1992.5

自動溶解機
OFシリーズ

クリックして拡大

1992.5

ヴァルート脱水機 ECONO TSシリーズ

汚泥サービスタンクを一体化するという、これまでにない発想により、高い固形物回収率を実現し、汚泥処理の効率を飛躍的に高めました。現在のECシリーズの前身機です。

クリックして拡大

1993.2

高分子凝集剤
ハイブリッド V

クリックして拡大

1996.1

ヴァルート濃縮機
MAシリーズ

クリックして拡大

1996.4

生物乾燥機デルコンポ DCシリーズ

集落排水処理施設向けに販売を開始した汚泥脱水発酵システム。汚泥を発酵肥料にして廃棄物をゼロにし、汚泥の地産地消を実現しました。

クリックして拡大

1996.2

ヴァルート濃縮機
PMシリーズ

クリックして拡大

1996.7

移動脱水車
RTS

クリックして拡大

1996.8

原水前処理装置
NDSシリーズ

クリックして拡大

1997.4

ヴァルート脱水機 MSシリーズ
(日本下水道事業団標準仕様品)

日本下水道事業団との共同研究により、世界で初めてOD反応槽直接脱水法を実証。OD反応槽(曝気槽)から低濃度汚泥の直接脱水を行うことで、濃縮設備と貯留設備の建設コストや運転コストの削減を可能にしました。

クリックして拡大

1997.7

ヴァルート濃縮機
FMシリーズ

クリックして拡大

1998.4

ヴァルート濃縮機
BMシリーズ

クリックして拡大

1998.6

ヴァルート脱水機
JAシリーズ

クリックして拡大

2001.3

薬液自動溶解装置
AFシリーズ

クリックして拡大

2001.4

ヴァルート脱水機 ECシリーズ

ヴァルート脱水機ECONO TSシリーズの後継機。汚泥サービスタンクの素材をSSからSUSに変更し耐久性を向上させつつ、低コスト化を実現したロングセラー商品です。

クリックして拡大

2003.4

ソラピー乾燥機 SP/SLシリーズ

汚泥のさらなる減量化を求めるお客様の声に応え開発された汚泥乾燥機。脱水汚泥を乾燥することで減量し、処分費の大幅な削減を可能にしました。電気熱源と蒸気熱源の2タイプをラインナップしています。

クリックして拡大

2003.6

ヴァルート脱水機
KDシリーズ

クリックして拡大

2004.6

ツインヴァルート脱水機
TVシリーズ

クリックして拡大

2004.10

ヴァルート脱水機 ESシリーズ

ECシリーズの廉価版として販売を開始。汚泥サービスタンクを廃したことでお求めやすい価格を実現しました。

クリックして拡大

2006.7

ろ布脱水機
Sシリーズ

クリックして拡大

2008.5

汚泥脱水乾燥システム
SJシリーズ

クリックして拡大

2008.6

ヴァルート濃縮機
VTシリーズ

クリックして拡大

2009.2

ヴァルート脱水機 ES-350シリーズ

ご要望の多かったヴァルート脱水機の大容量処理モデルをラインナップしました。これまでの最大機種比2倍の大容量化を実現し、ヴァルート脱水機の利用シーンが更に拡がりました。

クリックして拡大

2009.7

ヴァルート脱水機
EMSシリーズ

クリックして拡大

2009.10

ツインヴァルート脱水機
TVXシリーズ

クリックして拡大

2010.1

汚泥脱水発酵システム
デルコンポ DCシリーズ
リニューアル

クリックして拡大

2011.5

ヴァルート脱水機 VDCシリーズ(第3世代)

これまでのヴァルートのメリットを継承し、更に進化を遂げた“アドバンスドヴァルート”コアユニットを搭載した初めてのモデルです。これまで脱水性能維持のために必要であった、定期交換消耗品の大幅削減を実現しました。

クリックして拡大

2012.6

ヴァルート脱水機
VDSシリーズ

クリックして拡大

2016.6

高分子凝集剤自動溶解装置APシリーズ

クリックして拡大

2016.11

ヴァルート脱水機 GSシリーズ

ベストセラーモデルESシリーズをもとに、スクリュー設計の最適化と、新設計の濃縮機構の採用により、処理性能を大きく向上させました。また、簡単操作を更に進化させたタッチパネル式の操作盤や、点検口を上部と側面に設置したフルカバー構造など、使いやすさに徹底的にこだわって開発しました。

クリックして拡大

2016.11

脱水機搭載車
MVシリーズ

上へ